テーマ:鈴鹿縦走

鈴鹿縦走19・最終章

6月8日(日) 晴れ     メンバー 8名 いよいよ鈴鹿縦走の最後を歩き繋げます。 今回も2班に分かれて交差登山です。 大河原橋ー水沢峠ーP930ー水沢峠ー水沢岳ー鎌尾根ー鎌ヶ岳ー武平峠 大河原橋を渡り直ぐに車をデボ、9:20 林道を歩きます。 午前中は雨が残るのではと心配でしたが、だんだんとお…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

鈴鹿縦走18

5月18日(日) 晴れ後曇り        参加メンバー  9名 6ヶ月久し振りの鈴鹿縦走です。 中峠ー水晶岳ー根の平峠ー国見岳ー国見峠ー御在所岳。 5人と4人グループに別れて交差登山です。             アルプスに咲くコマクサのよう→                  イワカガミですが♪ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿縦走17 (朝明渓谷)ー中峠ー釈迦ヶ岳ー中峠ー(八風キャンプ場)の予定が・・

11月11日(日) 曇り時々晴れ、一時雨       メンバー 6名 久し振りに鈴鹿、 前回の中峠からの続きです。 八風キャンプ場からと朝明キャンプ場から3人ずつに分かれての交差登山。 久し振りの鈴鹿は歩き応えがありました。 紅葉はまだ綺麗でした。 お天気が悪く、釈迦岳に立てなかったのは残念だったけど、今年初め…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

鈴鹿縦走16 中峠ー八風峠ー三池岳ー石榑峠

5月27日(日) 晴れ     メンバー6名 今回は石榑峠から中峠、八風キャンプ場に下りるコースの予定が車回収の時間短縮のため交差登山に変更。 3人ずつに別れ、A班は石榑峠から中峠を歩き八風キャンプ場に下りる。 B班は八風キャンプ場から登り中峠ー石榑峠を歩きます。 合流は中間点の三池岳で昼食を取り車のキーを交換です。 9…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

鈴鹿縦走15・・石榑峠ー竜ヶ岳ー治田峠ー茨川

4月15日(日) 晴れ     メンバー 9名 今日は交差登山 A班5名は石榑峠から治田峠を目指します。 B班4名は茨川から治田峠ー竜ヶ岳から石榑峠。                        (写真Sさんより)                       私はA班、 国道421号線は拡張工事中…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鈴鹿縦走14・・入道ヶ岳(906m)

2月25日(日) 曇り       メンバー 5名 今回は先月の続きです、小岐須峠から水沢峠を歩きます。 長いアップ、ダウンや細いトラバース道、急登、鎖場と盛りだくさんです。 入道ヶ岳山頂は笹原の草原です、鎌ヶ岳、雨乞い、綿向き山、仙ヶ岳・・ぐるり山並みが素晴らしかった~ 期待したネコノメソウも咲いていた♪ …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

鈴鹿縦走13・・仙ヶ岳961m~宮指路岳946m

1月28日(日) 晴れ       メンバー 5名 黒滝村から仙ヶ岳に登り、宮指路岳と縦走して田村川林道に下りて来るルート。 鈴鹿縦走らしさが全部含まれた今回は激登り、直ぐに下りの繰り返し、がれた細尾根、奇岩、山頂からの眺望をと堪能しました。 昼食地点より仙ヶ岳から歩いて来た道を振り返る→ 仙ヶ岳、右の高い山の…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

鈴鹿縦走12・・藤原岳(1120m)

10月22日(日) 曇り  メンバー3名 久し振りに鈴鹿縦走再開です。 梅雨から夏場にかけてヒルが多いので中断していました。 午後から天気が崩れるとの予報で歩く距離を短くして、愛知川本流を上り茨川からのスタートです。 9:20茨川林道終点t駐車場ー10:05ヘビ谷分岐ー11:50藤原岳山頂ー13:00山頂…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿縦走11・・ルイヨウボタン、東国鯖の尾

5月13日(日) 晴れ    メンバー 6名 花の百名山、藤原岳は文字通り花旅でした。 始めて見る花も多く、20種類以上はあり写真を撮るのに大忙し。眺望も良く新緑の山歩きは最高です。 聖宝寺登山口ー藤原岳ー天狗岩ー白船峠ー冷川岳ーコグルミ谷 今回は交差登山、北上組と南下組に別れて出発です、昼食は天狗岩の予定です。 (…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

鈴鹿縦走10

4月9日(日)曇り   メンバー 4名 今日は三国岳から鈴北岳と2つの山を歩く、歩行が長く大変だが。雪の解けた鈴鹿で花に出会えるのを楽しみに出発した。 今年は春が遅く、唯一キクザキイチゲ、とスミレ、ネコノメソウが咲いていた。 鞍掛トンネル出口側8:55-鞍掛峠9:20-三国岳最高点(911m)10:2…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鈴鹿縦走9

3月26日(日)曇り   メンバー8名 今日のメインは御所平、低い笹、360度の展望、ぐるり鈴鹿の山々が見渡せた。 コース 黒滝集落⇒太郎谷川⇒稜線⇒御所平⇒800m A班、B班に別れて交差登山。 8:55 黒滝公民館、ここは能登ヶ峰、鹿の楽園の登山口です。 一昨年の12月に忘年登山で登った。 コースを確認して南下…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

鈴鹿縦走№8

1月29日(日) 晴れ    メンバー6名 今日は日本中が高気圧に覆われ暖かい春のような日差しだ。 昨日の歩くスキーで足の疲れが残っていたので、出発ぎりぎりまで参加するか迷ったが、鈴鹿縦走は後で一人で歩けないので、思いきって行く事にした。 9:15 山女原、車を置いて林道を安楽越えまで歩く、わずかだが雪が凍って滑…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿縦走№7

12月11日(日) 曇り、小雪     参加者 5名 この冬始めての雪山、 林道にはほとんど雪が無かったのに登るにつれだんだん雪が深くなり、三国岳山頂は50cm位の積雪でした。 踏み跡のない真っ白な雪の上を膝まで埋もれながらのラッセルに感激! 百々女橋から林道ー三国岳ー三国岳最高点911mをピストン (鞍掛峠までの予…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

鈴鹿縦走6

11月20日(日) 晴れ   メンバー 6名 五僧峠より三国岳三角点までを歩く、 今回も2班に別れ交差登山。 B班は百々女鬼橋から林道に入り、尾根に取り付き三国岳三角点より五僧峠を歩いた。  8:40 林道を歩き登山口へ、 九十九折れの細い山道を登る、植林帯に黄葉したシロモジが木漏れ日に輝く。  9:55 稜線に出る。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿縦走№5

10月2日(日)晴れ    メンバー6名 鈴鹿峠から安楽越まで歩く。 今回も2班に分かれて交差登山。 9:10  ストレッチをして安楽越を       出発。       雑木林のほとんど直登を       行く。       蒸し暑いが尾根に出ると       涼風が心地よい、       ヒル、2匹発見。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

鈴鹿縦走№4

9月10日(土)曇り  メンバー6人 今回は交差登山。 3人ずつに分かれ、那須が原登山口と鈴鹿峠側からと同時に登り、中間地点の坂下峠で車のキーを交換してそれぞれ下山する。始めての試み車での移動時間が短縮できる。 9:20  那須が原登山口出発、今       日は水量が多く谷の水音       が大きい。    …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿縦走№3(その4)

あたたかい贈り物♪ タオルは記念になおしておきます。 アップリケの軍手は滑り止め付き、早速使います。 一眼レフのカメラカバー、一眼レフではないけど早速使います。 次カメラを買うときは絶対一眼レフにしようー どうもありがとう(●^o^●)
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鈴鹿縦走№3

8月28日(日) 晴れ   メンバー7名 今回はヒルを避けてゴールである柘植の旗山から登った。 10:10登山口→11:15旗山(649、5m)→12:40三国山(715m)→14:50 那須が原山(800m)→16:00林道、大原貯水池 9時前にJR柘植駅前で合流。村が一斉に草刈をしていた。 登り口で荷物を降ろし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿縦走(12-2)

廃村 主のいなくなった家。 その昔、三重から滋賀に抜けるのに鈴鹿の山を超えたそうです。 旧道が谷沿いにありました、昔は人の往来があったのだろう。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鈴鹿縦走(12-2)

鈴鹿縦走2回目は雨の中、山ヒルとの戦いであった。 7月3日(日)小雨、 メンバー6名 出発7:00 白谷林道車デボ10:10ー谷山(992.8m)11:15-P953昼食12:40ー五僧16:20ー林道歩き17:00 天気予報では降水確率 午前50% 午後70%であったが様子を見ながら途中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴鹿縦走の始まり!

北の今須から南の柘植、旗山まで12回に分けて、鈴鹿を縦走です。 (1/12) 6月19日 晴れ、7名 8:20  柏原着、下山口の上丹生へ車を1台回す。 9:00  ヤマヒル対策にヤマヒルビルダーを靴に吹き付       け、ストレッチをする。 9:20  霊仙山登山口ではなく、旧登山道を行く。 9:40  馬頭観音、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more