雨乞い岩

9月19日(晴れ)
   メンバー 3名
台風明けで良いお天気です。
信楽の山に行きました。
笹ケ岳を南の諏訪から登ります。
林道脇に白いツルリンドウが咲いています。
画像

画像

平不動尊
画像

村の方が綺麗にお掃除されています。
画像画像















薄い急な道を登って行きます。
大きな岩が点在しています。
画像

背丈ほどのササをくぐります。
画像

雨乞い岩。
画像

眼下には<伊賀の平野が広がっていました。
画像

まだ11時過ぎですがお昼にします。
笹ケ岳までは行かずに今日はここまで。
全体に笹の多い山で、尾根上の林道は膝丈のササで覆われていました。
帰りの林道で見つけたツルリンドウ。
画像

左上が笹ケ岳、紫の点が雨乞い岩
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年09月22日 22:01
台風一過の晴天の日には、しっかり山行きされてますね!
そうそう、笹は場所によって草丈が違うようですね。
品種が違う訳では・・・ないんですよね?
日光男体山を裏から登った時、胸くらいまである笹の道で登山道が見えず、道を間違えないか?ドキドキした事があります。
みかん
2017年09月26日 22:42
笹の種類が違うかどうかは、しっかり観察していませんでした(^-^;
あまり人が歩いていないので林道がササで覆われている感じでした。
この日、登山者には誰一人出会いませんでした。
背丈ほどのササは嫌ですね。
2017年09月27日 01:07
みかんさん、今晩は!
いや~あっ、またまた初めて聞く所へ行かれましたね。
湖南アルプスも岩が多いですが、地形はよく似ているのでしょうか?
白花のツルリンドウは初めて見聞きします。
因みに、平不動尊の下の写真は2枚が横並びですが、どのように編集されるのでしょうか?
みかん
2017年09月28日 23:26
山ちゃん、
なるほど湖南アルプスの地形に似ているのかもしれませんね。
ツルリンドウの白いのは珍しいですよね。
上の写真と下の写真は別物です。編集ではありません。
上は白色のお花、下のはうっすらと花びらにピンクがかかっています(^-^;